フォーム
 
○○○の知らない骨董の世界
2016-05-09
こんにちは。超個人的な話ですが、新聞販売店→朝刊配達→朝早い→早く起きよう→コケコッコー。と、繋いで先日、近所の骨董品屋さんで前々から気になってた鶏の置物を買いました。こちらの鶏、洋食器で有名なノリタケの古い時代の商品らしいのですが、なんとなく早起きつながりでどっかに飾りたいなと思い…とうとう連れて帰りました。なかなか愛らしいく大事にしていきたいなと思っております。骨董の世界は詳しくないのですが、お店でいろいろとおもちゃやら家具やらを見るのは大好きでたまに掘り出し物を探しに出かけます。ヤフオクとかで検索したらレアなものだったり、安くで買えたりもするのですが、お店で見つけた感動とかってひとしお愛着が湧きませんか?その商品がどんなとこで売ってたとか、どんな人が売ってたとかも知れるし。いろいろなものがそうだと思うのですが、骨董品は特に足しげく通ったほうが良いなぁと改めて思いました。では。
 
買い物欲をガマンしてください
2015-12-05
こんにちは。先日の道新でamazonの一面広告が掲載してました。『あと3日、買い物欲をガマンしてください。』って。すごいコピーだなと感心しました。3日後にくるビッグセールに向けた告知なんですがこんなこと言われたらガマンしちゃおうって思いませんか?普段、生活してる中でキャッチコピーにドキッとしたり、感動したりして人の心を動かすコピーライターの仕事っていいなぁといつも思います。毎年、秋頃に宣伝会議賞というコピーライターの登竜門的な広告賞があるのですが、ほんといつも震えるキャッチコピーばかりで見てて面白いです。ちなみに中でも僕の好きなコピーは保険会社のコピーで『天国に遅れてやってきた妻が、いきなり私にビンタした。』です。震えませんか?この賞、だれでも応募できるので一応、毎年応募してるんですが、もちろん全くダメです…。グランプリは100万ですよ。では。
 
明けましておめでとうございます
2015-01-01

こんにちは。新年明けましておめでとうございます!

2014年は各所でお世話になりました。ありがとうございました。皆さまにとってステキな年になりますようお祈り申し上げます。

2015年です。新聞販売店は元旦号の配達が終了して、お正月が始まります。子供のころから元旦の朝って、空気や匂いがいつもと違ってなんとも言えない緊張感がありましたが、それは大人になっても未だにそう感じます。毎年、これから始まる1年の期待値が上がっているせいなのか、そわそわしてます。昨年は、STAP細胞やアナ雪や消費増税やタモロスなどいろいろありました。昨年12月の日経MJ2014ヒット商品番付では東西横綱に「インバウンド消費」と「妖怪ウォッチ」でしたが、2015年の横綱は、はたして!?

個人的には桑園にノスタルジックな建物やカフェができたらいいなと。あと、バッティングセンターとかもできたらなと願います。

本年もよろしくお願いいたします。

 
もうすぐ絶滅するという、紙の雑誌について
2014-12-10

こんにちは。先日、コンビニに行ったら檀蜜とセンセーショナルなタイトルの雑誌を発見したので、ドキドキしながら買ってしまいました。内容は、紙の雑誌の価値について。紙だからこそ伝えられる大切なことをいろんな著名人にインタビューしてます。新聞を販売する側としては、とてもチカラが入る内容でした。正直、インターネットが強大になってる今、過去に比べ紙の媒体が与える影響力が弱くなったとは思います。新聞を購読する人も減少しています。

でもそこはやっぱり、道新販売店としては、紙の持つ良さは伝えていきたい!!雑誌や新聞の雑多な情報の中から得られる、未知との遭遇はwebでは検索出来ないし、何より『読む』という事が、『ネットを見る』という事の大きな違いだと思います。上手にネットと紙(道新w)を使い分ける事が最適だと…師走に熱く思うのでした。ちなみに僕が好きな雑誌はサイゾーです!では。

 
秋田びじょん
2014-11-27
こんにちは。先日、出張で秋田に行ってきました。人生、初秋田です。秋田と言えば「なまはげ」「秋田美人」「稲庭うどん」など。なまはげってハゲだと思ってましたが『生身を剥ぐぞ』の事でした…。男鹿半島にあるなまはげ館では、実際のなまはげを実演してくれます。超オススメです。見ていた子供たちは泣きまくってましたけど(笑)秋田にはいろんな所に「秋田びじん」のポスターが貼ってるのですが、よく見るとびじんの『じ』と『ん』の間にほんとに小さく『ょ』が入ってて『びじょん』になってます。なんかお洒落です。ちなみに、有名な秋田びじんは佐々木希とか檀蜜だそうです。また3大うどんの1つ「稲庭うどん」。今回読者の方限定で1名様にお土産を買ってきました!中でも有名な佐藤養助商店の稲庭です。ここだけの発信なのでかなりの高確率で当たるかも…食したい方ぜひ、ご応募下さい!→こちらから
 
ミシガン州の田舎まち
2014-10-20
こんにちは。中秋の候、秋色もようよう濃くなって参りました。お健やかにお過ごしのことと存じます。
…時候の挨拶もいろいろあるんだなと調べてわかりました。すっかり桑園もあちこちで良い色になってきましたね。桑園にもステキな紅葉スポットがたくさんありますが、個人的にはやっぱり知事公館がダントツです。毎年、娘を連れて出かけるのですが、いつ見ても圧巻です。行ったことないけど、ミシガン州とかにある田舎のアメリカに来た錯覚さえ覚えます。ちなみに、知事公館に隣接している三岸好太郎美術館の中に「きねずみ」というカフェがあるのですが、こちらの森みちこ店長、桑園でいろいろ活動されてるとってもチャーミングでバイタリティ溢れる方です!コーヒー、紅茶はもちろん、パンやお菓子、雑貨も置いてるので、この季節紅葉を見つつ、お茶するコースがお勧めです!では。
 
第5回ミニ大通お散歩まつり
2014-09-14
こんにちは。今日は年に一度のおまつりです。「ミニ大通お散歩まつり」です!会社のすぐ近くのミニ大通公園で今年で早いもので、5回目を迎えます。いつもは静かな遊歩道なんですが毎年、この日だけはたくさんの人が、そぞろ歩きをしながらおまつりを楽しんでます。このおまつり、もともと「地域の人がふれあいや交流の場としてミニ大通を使って何かしたいね!」から始まり、桑園に住んでる主婦の方やお店や会社の方、学生さんやまちづくりセンターの協力などで構成している桑園交流ネットワークでプロジェクトを立ち上げ、現在の実行委員会という形になっています。何からなにまで手作りで子供の企画から演奏会フリーマーケットやスタンプラリーなど地域の人による地域のためのおまつりです。毎年、9月上旬1日だけの開催です。とってもいいですよ~。
ミニ大通お散歩まつり→http://www.mini.bijyu.net/
▷写真はミニ大通内の木々に近隣の学校で飾りつけをする毎年人気のアート展『樹上展』の作品
 
サービスのこころ
2014-08-28
こんにちは。これから代わりばんこで何か書いていこうと思ってます。どうぞよろしくお願いします!さて、ちょっと前の話ですが、札幌駅近くにある『クロスホテル札幌』さんで歓送迎会をしました。事前に予約名を「北海道新聞」とだけ伝えていただけなのに、食後のデザートにチョコレートで描かれてました、これが。「ぶんちゃん」。しかも9名全員のお皿に。全員、驚きと何とも言えない嬉しさ、そして感銘。サービスにはいろいろな形があると思いますが、物質的なものも、もちろん嬉しいけど、何よりココロに響く、「心意気」が大事だなと改めて勉強になりました。僕らもココロに伝わるサービスをしたい!と強く思いました!
 確実にまた行きたいって思う、そんなクロスホテルへ皆さまもぜひ、ぜひ。では。
クロスホテル札幌→http://www.crosshotel.com/sapporo/
<<遊佐新聞販売株式会社>> 〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西11丁目 TEL:011-221-2642 FAX:011-281-3397